« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

GW

 連休も終わり5月も中盤に入りました。一月末からの首から左腕の痛みは接骨院と温泉に通った効果もありだいぶ和らいで日常生活には不自由が無くなってきました。

 暦では平日になる7日から数日間、秋田に帰って来ました。昨年は父が亡くなったので葬儀等の為でしたが、普通の帰省は相模湖に移り住んだ最初の年以来です。

 治って来たとは言え、新幹線での着座姿勢では肩の痛みや腕の痺れが少し戻りましたが、耐えられないほどではありません。とは言え帰省中には就寝する際に負担にならない姿勢を探すのに少し苦労しました。

15kanpuuzan

 滞在中はずっと天候も良かったので、久しぶりに男鹿まで観光に出掛けて来ました。10メートル弱ある巨大なまはげ立像を通過して、寒風山に向いました。山の上からは暖かかったので薄らと霞がかかった感じでしたが、遠く水平線まで見渡せました。

 展望台までは上らずに駐車場で一休みして、それから半島の先端の戸賀湾まで行って水族館に向かいました。海岸沿いの道路を走りましたが、白波が立つ事もなくて海はとても穏やかでした。

15gao
 平日だったので寒風山のお土産屋さんは閑散としていましたが、水族館は駐車場から入り口までの間に何組かの出てくる人達とすれ違いました。家族連れよりはカップルが目立ちました。

 入館して直ぐにある三階近くまでの高さのある巨大水槽に圧倒され、周回コースの展示物をそれぞれ興味深く見て回り最後は白熊の餌付けの終わりを見学したりで気付くと2時間程滞在していました。

15gozira
 間近に見る白熊の大きさには恐怖を感じるほどでした。水槽に近づくと寄ってくる魚やペンギンのサービス精神に癒されました。

 巨大な水槽の裏側にはゴジラ岩と称するそれらしい形の岩があり、ふと見ると丁度目の辺りに小魚が休んでいて、ゴジラと言うよりは狡猾な狐の様で思わずシャッターを押してしまいました。

 ふらりと出掛けた程度でしたが観光はかなり久々だったこともあり、とても楽しめてリフレッシュ出来ました。実家に戻って母親の計測している血圧計があったで測定してみるといつの間にか高めになっていました。

 十年ほど健康診断も受診していなかったのですが、昨年の痛風の発作もあり加齢による衰えや変化も感じざるを得なくなってきました。今年は久しぶりに健康診断でも受診してみようと思います。

 間違いなくメタボで継続的だった高脂血症等も指摘されるかもしれません。ここ数年は、気を付けるだけでは維持する事も難しい年齢に差しかかっているのを実感させられます。

 無理は出来なくなっていますが、できる限り通常の生活のできる状態を続けてギターの製作を続けていきたいと思います。今月こそは試作等も仕上げてご紹介する予定で進めています。

 時々Room314を覗いてチェックいただければと思います。とは申しましても、むしろこちらをご覧頂いている方の方が少数派なのですが...。

 

 

|

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »