« 酷暑お見舞い申し上げます | トップページ | 9月 »

久々の

 まだまだ暑い日が続くようです。工房を構える家は山の中ですし基本的には日中はエアコンなしで過ごしていますが、さすがに今日の午後はあまりの暑さに意識が遠のきそうでした。

15semi1
 すこしでも暑くならないうちに作業を始めようと8時前に作業場に入ろうとドアノブに手を掛けようとするとそれを拒むものが居ました。玄関前では沢山の蝉が脱皮して何度か見たことはありますが、明るくなってから見つけたのは初めてです。

15semi2
 さすがにこの状況でドアの開閉ははばかられたので、家の中で調整や更新の準備をすることにしました。夜間は白く見えたのですが、日光の下では白っぽいバッタのような色合いです。PCの前から見えるので時々様子を見る事にしました。

 見つけてから30分位はのけ反った状態で尻尾側を殻から出そうとしていましたが、少しすると完全に脱皮して抜け殻につかまっていました。羽もクリームソータのようなイメージの色合いです。

15semi3_2

 少しずつ殻から離れると、少しずつ茶色くなってきました。羽はまだ緑が残っていますが、アブラゼミっぽくなってきました。まだ暫くは飛ぶ事は出来ません。カメラを近づけてもじっとしています。

15semi4_2
 殆ど正体が固まった感じですが、まだ全体的に白っぽくて透明感があります。この状態でもまだ動く事はできません。時間が午前11時近くなりました。午前中は調整やHPの更新の準備を進める事にしました。

15semi5
 11時半近くになり、最後にもう一度撮影使用と近づくと今度は反応して飛び立ったのですが、まだ早かったようで上手く飛べずに庭先の雑草の中に落ちました。放置するのも気の毒なので捕まえて玄関先の柘植の幹に乗せると暫く留まっていました。

 ようやく作業場に入れたので吹き付けの段取りをして様子をみると居なくなっていて、木の下を探しましたが姿が無かったので無事に飛び立ったようです。

 午後は蝉どころか鳥も暑さで落ちるのではと思うほどに気温が上昇しました。木地磨き等は避けて塗装関連を進めて、身体を動かす作業は明日の午前中にすることにして準備をして今日の作業を終えました。

 作業は山積していますので蝉に付き合っている場合ではないかもしれませんが、作業場以外でも仕事はありましたのでそちらを進めました。こちらを連日更新したのは久々どころか、もしかして初めてかもしれません。

 多少は気力も復活してきたのでしょうか。心身ともにだいぶ回復してきている感じです。年月を重ねてしまったので加齢による衰えもあるのですが、もうひと頑張りしようと思います。 






|

« 酷暑お見舞い申し上げます | トップページ | 9月 »