« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

師走

15yuhi 黄昏てしまっている訳ではありませんが、画像は先日に工房から見た夕日です。庭先の作業場から出ると見た事がないほどの真っ赤な夕焼けでした。先日購入した安価なコンパクトデジカメですが、意外に色合いは良い感じに写ります。

 何とも慌しく12月も半ば近くになってしまいました。先月は古いホラー映画のタイトルをギャグ?にしてみましたが、そんな日を狙ったと思われる何とも愚かな事件が起きてしまいました。

 11日の金曜日には12月中旬に差し掛かっているというのに午後には20℃超えの気温と強い南風でした。現実に引き戻すように冬至前なのであっという間に日が暮れて気温も下がってきました。経験からは想像出来ない様なことが身近でも多くなっているように感じます。

 年の瀬が迫っている為か、車の流れは気忙しく何となく苛立っている様にすら感じます。トラブルで四駆の機能を失ってしまった我が家のポンコツですが、普通に走行する分には何の問題ありません。暖冬の予報なので積雪が怖いですが、山間部にある工房ですのである程度降ってしまえばどちらでも大差無く走行するのは大変です。

 とりあえず、昨年購入したオールシーズンタイヤに交換しました。通常のアスファルトでもあまりストレスが無くて多少の積雪でも問題なく走行出来ましたので安心です。しかも通常履いているエコ仕様の夏タイヤよりもグリップが良い感じです。

 今年は年明け早々の体調不良から始まり、色々なトラブルにバタバタしてしまっているうちに過ぎてしまいました。事故以降は良好な事は少なかったのですが、こんなに日常生活で常に痛みがあって辛かった事はありませんでした。

 日常生活で苦痛が無くなって、ようやく精神的にも落ち着いてきましたので、'15年も残り少なくなりましたが、大幅に遅れてしまっているオーダー製作を少しでも進めたいと考えています。

Mgmb
 先月にご紹介したムスタングシェイプのセットネックモデルは概ね仕上がっています。一部手直しが必要な部分もありますので、年末セールと言いますか工房年越し祈念セールと言う感じで販売予定です。

 ショートスケールの記事をアップした後ですが、ムスタングシェイプなのにミディアムスケールです。少々癖のあるユニークなモデルに仕上がりました。その他の在庫モデルもできるだけ早く販売のページをアップしたいと思っています。

 身体の痛みは接骨院の治療で、完治には至っていませんが日常生活で苦痛の無い程度まで回復出来ました。普通に日常生活を送れる有難さを痛感しています。先日、その接骨院で年明けからの料金改正を知らされましたが現在の2倍以上になってしまうので、通院を半分位にして何とかしのぎたいと思っています。

 冒頭は綺麗な夕日の黄昏時の映像でしたが、まだまだ黄昏ている場合ではありません。ただ、この数年は色々とありまして、少なからずパッションを失いかけていたのは事実です。気付くと工房開設前から作りたいと思っていたモデルやベースギターもまだ製作出来ていません。

 工房を開設してから15年近く経過してしまいました。事故の後遺症と思われる体調不良等で何もなせないままに年月が過ぎてしまったとさえ思えます。実際のところかなりネガティブな情念から逃れられずにいたのですが、ようやく少しずつ脱却できている感覚があります。

 年齢的には黄昏に近くなりましたが、まだ暗闇に没してしまう訳にはいきません。暗い高校時代には夕暮れ時から暗くなっていくのは嫌いではありませんでした。部屋の灯りを点けずにバドカンのFade Awayなどを聴いて居たりしました...。

 同じよう明るさですが、日の出前の薄暗い時間を日没近くの黄昏時に対してかわたれ時と言うそうです。黄昏は「誰なの彼は」と判別し難い明るさからたそがれになったといわれますが、同様にかわたれは「彼は誰」からその様に言われるようになったと聞きました。

 黄昏は普通に使う言葉ですが、同じような明け方の薄暗い状態を表す「かわたれ」は殆ど馴染みの無い言葉になっています。自身の状況は明らかに黄昏ではありますが、心情的には一日のスタートである「かわたれ」で新たな始まりを目指したいと思います。

 現実としましては、体調不良で動けなかった分は取り戻せませんが、少しでも作業を進められるように動こうと思います。遅れているオーダーは当然ですが、在庫しているモデルを仕上げたり、少しでもアイデアやデザインを形にして新しい年を迎えるべく日々を過ごせればと思います。

 実はこの記事も書き始めてから数日が経過してしまっています。日中に製作やリペアの作業をして夜間に更新等をするのですが、体力の衰えを認めざるを得ません。気力だけではどうにもなりませんが、なるべく楽しんで笑える強さを持ち続けたいと思います。良い年を迎えることが出来ます様にもうひと踏ん張りします。

 

 

|

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »